カレンダー
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
 最新の日記
 プロフィール

PROFILE

 RECENT COMMENT
OTHERS
<< 買わせたくなかったのね | TOP | びびったなぁーもー >>
そこじゃないってば

お盆もすっかり過ぎてしまってるじゃないか。

別にブログの更新の仕方を忘れたわけでもなく、日々ブログを更新しなきゃ!
と、写真ばかりを溜め込んでいる私なのだが?あまりにも間ってやつがあくと
そそ、あれよね、照れちゃって。なかなか始められないってやつです。

嘘つきは 泥棒の はじまり

大変ご無沙汰しております。☆ぱそです。
早速、久しぶりにボケネタいってみます。 はい。



茨城県の病院に、最終術後検査に行った時の出来事である。
病院へは、東京の上野から常磐線ってやつにいつもは乗るんです。

電車の苦手な私が言うのもなんだけど、普通の電車のように、すぐに
乗れるってものではない 「土浦」 行きの特急電車。

予め、20分の余裕を持って出かけたにも関わらず、またしても山手線の
遅れで、びびるほど予約に遅れそうになってしまい、乗る予定であった
特急電車に遅れてしまった。


時間に遅れるわけには絶対いかん!そんな使命感がより私を慌てさせる。


ご存知私は、ギネスブック並の方向音痴。 当然、いつものルートしか頭に入ってない。
切符売り場の女性に、絶対に遅れる訳にはいかないので、すぐに乗れるものは
ないかと訴えると、すぐではないけど少し待てば、特急ではないが、特急を待つことを
考えたら、長くは乗るが早く着ける電車はありますよ、とのややこしいお言葉。


何でもいいや間に合えば!


しかし、切符を手に取ったはいいけど、まったく乗り場が分からない。
近くにいた駅員さんに乗り場を聞くと、軽く指をさし、あそこの上の一番奥のやつですよ
と、またしてもややこしいお言葉。


行けばあるんだ?言われるまま走る私   ・・・・・・・・・分からん(涙)


普通切符に番号とか、なにか分かるもんがいつも書かれているのに、その切符
「土浦行き」 としか書いてないのだよ。 


なによそれ。


ホームを清掃するおっさんに、これってこの電車の切符なんでしょうか?と聞くが
おっさんも分からない様子。それなのに焦っている私は、そのおっさんにしつこく
聞いたもんだから 「多分これかなぁ 多分これだよ」 と、またいい加減なお言葉。


( そもそも 清掃のおっさんに聞く私もどーかと思う )


わけの分からぬまま、私はその電車に乗り込んだ。
異常に人がいない。つーか誰も乗ってない。 暫くすると、アナウンスが流れた。

間違いなく土浦に行くことが分かりほっとする私。 

そして引き続きアナウンスを聞いていると?
グリーン車をご利用の方は、スイカで支払うことができます。駅で購入した場合と
料金は異なりますが、非常に便利ですとかなんとか。




ふと前の座席を見ると、SUICAカードの使い方が書かれていた。

へぇ、便利な世の中になったんだなぁ〜^^ ・・・あれ?ちょっと待てよ。
これってもしかしてグリーン車なの?私の握ってる切符は、すごく安っぽい
切符であり、グリーンを買った記憶もない。グリーンならグリーンでいいけど

このまま乗ってていいの?


突然罪を犯しているような気分になった私は、ちょうどスイカも持っていることだし
ここで説明通りにやってみることにした。

この座席のスイカカードのシールのとこに、私の持っているスイカを当てれば
それでOKなんだよね? 


当ててみた。 ・・・無反応


再び当てる。 ・・・無反応


角度なんかもかえて当ててみる。


壊れてるの? なんか安っぽいなぁ〜これ。とぶつぶつ言ってると、そこへ切符の
見回りにきた女の乗務員が、切符を拝見いたします♪ とやってきた。


「あのこれ、ここにさっきから当ててるんですけど反応ないんですが?」


なぜか笑いを堪えたその女は 「当てる場所が間違っておりまして、上をご覧に
なるとお分かりのように、あそこに当てていただくと反応いたします」

ふと頭上を見ると、しっかりした機械がくっついていた。





世の中の進化についていけない。


posted by | 01:00 | 天然炸裂 | comments(0) | trackbacks(0) |
コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
http://pasolove.jugem.jp/trackback/77
トラックバック